© アーカム株式会社 All rights reserved.

【業界初】無線電波と磁力の探知のデュアル機能で盗聴器やGPS発信器を発見!「ARK-PR-T8000」発売!


アーカム自社ブランドとして登場した「HUNTER EYE(ハンターアイ)」より、さらにプロ向けとして「HUNTER EYE PRO(ハンターアイ・プロ)」シリーズが登場。なかでも業界初として「ARK-PR-T8000」を、2018年11月26日に発売開始しました。







1MHzから8000MHzまで対応という今まで同様の無線の電波の探知機能。




盗聴器やワイヤレスのカメラに留まらずGPSの周波数帯にも対応しておりますがGPSは発信器の感知に留まり、ロガー等の位置情報を受信し本体に記録するだけの製品には一切対応出来ませんでした。




一方、磁力の発見という新しい機能を搭載しているので、昨今のGPSの発信器、ロガー、またはボイスレコーダー等にある、磁石で隠して固定するようなタイプの発見にまで対応。本体を怪しい箇所に這わせるように動かすと電波感知のアラームとは別の、サイレンにより通知してくれます。




製品名:ワイヤレス電波検知器 磁石発見器 
型番:ARK-PR-T8000
JAN:4589761731249
電源:充電式(USBケーブル)
バッテリー:3.7V 60mAhリチウムポリマー
検知:電波式・磁石
受信周波数:1MHz~8000MHz
製品サイズ:約205mm×58mm×25mm(H×W×D)
重量:約90g



ARK-PR-T8000




 

The following two tabs change content below.

濱野 彰士

代表取締役社長
アーカム株式会社 代表取締役。 某大学の日本拳法部コーチを勤める。趣味は登山、ジョギング、トレイルマラソン、ボルダリング。 自らが使った商品を自信を持って販売をしたい性格が災いして、ショップに趣味が出過ぎております、ごめんなさい。

関連記事

業界最小・最軽量のトレイルカメラ「トレイルカメラ スモール ARK-TC501」発売開始

アーカム自社ブランドとして登場した「HUNTER EYE(ハンターアイ)」にて、近年では防犯や監視目的としても利用されるトレイルカメラシリー…

フルHDを超えた業界最高クラスの高解像度WQHD採用、オールインワン型ドライブレコーダーGoSafe34G発売開始

PAPAGO JAPAN株式会社より、GPS内蔵の特長を持つクラス最高峰のオールインワン型フルHD高画質ドライブレコーダ…

JIS T8127適合のCO-COS 高視認安全服

車両事故リスクを有する作業者の安全を構築するため、日本では2015年10月にJIS T8127が制定されました。 車両運転…

【Mobile Action】活動量計 i-gotU Q-Band HR+ 【Q-68HR】を使ってみた

はまっちです!( ・∀・)ノ このブログはプレスリリースばかりじゃないか?という自分自身のご指摘により、たまには商品の使用…

【Polar(ポラール)】腕で心拍を測定するセンサー「Polar OH1」を発表

ポラール・エレクトロ・ジャパン株式会社にて、胸ストラップの代わりに腕で心拍を計測する心拍センサー「Polar OH1」(ポラール オーエイチ…

ページ上部へ戻る